多可町NAGAYA of GIMMICK

以前、母屋の設計をさせて頂いた「多可町の家」のNAGAYAです。

機能的には主に収納と雨天時の洗濯干し場ですが、日常的には勝手口的な用途として頻繁に使用されており、敷地全体からの位置づけは外構としての役割を持つ建築となります。
全面道路があまり広くないことと、通行者に圧迫感を与えない為に建物自体は少しセットバックさせて、周辺環境や既存の塀とも違和感を感じさせないような素材の構成を考えています。


画像はスライドショーになっています